ゴールデンウィークに函館旅行した話【第三部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松前城と桜

第二部からの続きです。第一部はこちら

1泊2日の旅日記なのに三部構成て。

ちょっと長すぎですね。三部で終わりますよ、

多分。

スポンサーリンク

 函館からJRで木古内へ⇒バスで松前へ

1日目の夜、ゲストハウスのオーナーさんに

アドバイスをもらい、2日目は松前城へ

お花見に行くことにしました。

予定では函館駅から出ているバスで直接松前城

に行くはずだったのですが、実は2日前までに

予約が必要だったため乗れず。

日帰り観光バス

急遽函館駅からJRで木古内(きこない)まで

行き、そこからバスで松前城に向かうことに。

木古内は北海道新幹線の停車駅になる駅で

工事中。(かなりできてた)

けど駅前は何もないです。

木古内駅からバスに乗って松前城に向かい

ます。

松前で昼食

松前に着くとちょうどお昼前。帰りのバスの

時間をチェックしてお昼を食べに向かいます。

お昼を食べたのは「レストラン矢野」

レストラン矢野
レストラン矢野
ジャンル:海の幸・山の幸
アクセス:JR函館本線函館駅 車120分
住所:〒049-1512 北海道松前郡松前町福山123(地図

こちらもゲストハウスのオーナーさんに教えて

いただいたお店。

お目当ては「のりだんだん」

まぁぶっちゃけていうとただの海苔弁当なん

ですが、使っている海苔が松前産の高級手摘み

海苔なのです。なので結構いいお値段します。

(あわびご飯と同じ)

でもまぁそれだけの価値は十分ある。

普通の海苔とは味も香りも全くの別物。

たぶんここでしか食べられない。

付け合せの手作り松前漬けも美味しいです。

松前城でお花見

腹ごしらえをしたら松前城に向かいます。

松前城では桜まつりが開催中で鎧武者の行列が

あったりしました。

桜まつり

お城にも入れますがお花見がメインなので

城には入らずお城周辺を写真撮りつつ散策。

松前城には桜前線が北海道に上陸したことを

知らせるソメイヨシノの標準木もあります。

標準木

松前城下の桜はほとんど山桜(八重桜)ですが

ほぼ満開で綺麗。

(日本さくら名所100選にも選ばれてます)

桜の名所100選

ですが色々な種類の桜がありまして超早咲き

から超遅咲きまで多種多様。まだ全く咲いて

ない木もありました。なのでもっと遅い時期

でも十分楽しめそうです。

夜はライトアップもされています。

道の駅 北前船 松前へ

お花見を十分に楽しんだので(3時間くらい)

すぐ近くにある道の駅へ。

駐車場も満車、レストランも人でいっぱい。

なので帰りの高速バスでのお弁当(夕食)用に

松前海苔のおにぎりを購入(値段はお手ごろ)

木古内行きのバスに乗ります。

木古内⇒JR函館駅⇒札幌行きの高速バス

函館駅に着くとバスの発車から1時間ほど前。

函館駅で軽くお土産をチェックして高速バスに

乗車です。

バイバイ函館。

札幌(すすきの)へ到着

札幌へ着いたら夜の11時くらい。

お疲れ様でした。

まとめ

今回はお花見がメインのため有名どころ

(夜景とか赤レンガ倉庫とか)には行って

ません。

高速バスはかなり楽ですね。

(前は自分の車で行ってかなりしんどかった)

でもまぁ車があれば行けたところ

(電車・バスでは行きにくい)に行けなかった

ので、来年はどうしようかなー。

(長くなったけど旅日記-完-)

⇒函館泊のツアーをチェック

ジェイティビィパブリッシング 2015-02-18
売り上げランキング : 95417

by ヨメレバ

スポンサーリンク
[adSense]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA