北海道の観光【12月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

函館クリスマスファンタジー

スポンサーリンク

北海道旅行12月の見どころは

12月はなんといってもクリスマス。

北海道のあちこちでクリスマス

イルミネーションが始まります。

函館の赤レンガ倉庫前の海上には

巨大なクリスマスツリーが現れます。

時間がたつと色が変わったりします。

函館クリスマスツリー

毎日18時にツリーの点灯と共に

花火が上がります。

12月25日まで見られます。

夜景で有名な函館山からも見えます。

函館山から見たクリスマスツリー

カメラの望遠をフルに使ってるのでかなりボケてますが、

肉眼だともうちょっときれいに見えます。

赤レンガ倉庫ではクリスマスイベントもやってます。

赤レンガ倉庫のサンタ

サンタクロースも登場。

八幡坂

赤レンガ倉庫以外もイルミネーション

されていてとてもロマンチック。

カップルにはおすすめ。

(一人で行くにはちょっときつい)

こちらはクリスマスが終わっても続きます。

ミュンヘンクリスマス

札幌の大通り公園ではミュンヘンクリスマス

市が開催されます。

かわいい海外の民芸品のお店やヨーロッパ

料理の出店、ドイツビールやホットワインの

お店など色々なお店が出て多くの観光客で

にぎわいます。

ソーセージとホットワインがおすすめ。

大通り以外にも札幌各地でクリスマス

イルミネーションが灯ります。

クリスマスといえばクリスマスケーキ。

デリスのクリスマスケーキ

おすすめはフラノデリスのクリスマス

ケーキ。

その年によってクリスマスケーキの内容が

変わります。

(この年のは中にいちごクリームが入って

ました)

デリスは通販で買えるケーキやプリンも

美味しいですが、富良野の店舗で売っている

ソフトクリームがかなりおすすめです。

白雪ミルクソフト

ワッフルコーンがプレーンとショコラが

あるんですがどっちも美味しいです。

クリームもコクがあるのにさっぱり。

コーンの一番下にはデリスプリンが

ちょこっとだけ入ってます。

ルタオのクリスマスケーキ

LeTAOのクリスマスケーキもおすすめです。

LeTAOは小樽に本店がある

スイーツショップでチーズケーキや

チョコレートが美味しいです。

北海道の小樽で有名なスイートショップ《LeTAO》

ルタオ本店

北海道旅行12月の服装は

12月は冬本番。

上着はフードつきのコートか

無ければ帽子を持っておきましょう。

マフラー、手袋は必須。手袋は

できれば防水のものを。

ズボンは風を通さない防風加工のものか

ズボン下にヒートテックなどを穿き

ましょう。

足から結構冷えるので靴下は厚手のものを。

靴用のカイロなどもいいですね。

靴はもちろん冬靴で。

雪の積もった場所と凍ったアイスバーン、

どちらも大丈夫なものを選びましょう。

【保存版】北海道の冬に適した冬靴

12月はイルミネーションや花火など

イベントが多く楽しい月です。

ぜひお越しください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA